フォトアルバム
Powered by Six Apart

2018年8月16日 (木)

★夏山と音楽のイベント情報です!

4

今年の夏は超暑い!猛暑が続いてますね。
私がガイドしているくじゅう連山でも日中は暑いですが
低山に比べると気温は10℃以上低いので、森林コースでは歩きやすいですよ。
また、早朝登山がさらに気温が低くなりますのでお勧めです。

4_2

今回は、暑い夏でも楽しめる登山イベントや音楽ライブ、ビールフェスなどのご案内です。

≪夏のイベント≫
夏の暑さを吹き飛ばすクラフトビールイベントはいかがですか!
第三回となる、クラフトビールフェスin花山酔ですが、今年もビールと焼き鳥など飲み食べ放題の素敵なイベントになりますよ!
あ、もちろん登山もありますよ^^;

詳細はこちらから!
8月25日(土)夏のくじゅう連山×クラフトビールフェス

------------------------------
くじゅう連山大好きな方へ!全コースと基礎講習など盛りだくさんの法華院温泉山荘泊イベントです。
夏の星座と天の川も綺麗に見えるかも!!

詳細はこちらから!
9月1日(土)~2日(日)【初心者向け】くじゅう連山の正しい歩き方と山荘泊

------------------------------

≪登山しなくても山ごもりJAZZが楽しめるイベント≫
登山口の長者原、法華院温泉別館 花山酔にてJAZZライブを行います。
15時から野外で、JAZZのBGMを聞きながら肉とビール、コーヒー、スイーツ、南阿蘇のカレーなど出店予定!
ホテルホールでは、のぼろでおなじみ山のお姉さんと、山と自然のトークショーなど予定しています。
本番のJAZZトリオのライブは19:30からホテルホールで開始です!

詳細はこちらから!
9月29日(土)山とJazz in Kuju

------------------------------

≪第三回山ごもりJAZZ≫
7月の豪雨で延期になった、山ごもりJAZZが11月17日に行われます。
既にたくさんのお申込みを頂いていますので、お早目にどうぞ!

詳細はこちらから!
11月17日(土)第三回 山ごもりJazz in 法華院温泉

------------------------------

2018年7月30日 (月)

北海道遠征

私が所属している、くじゅうネイチャーガイドクラブでは年に数回、

遠征登山イベントを行っています。

今年から北海道遠征も新たに加わりました。

Img_2259

Img_2278

北海道には梅雨がない。ということで6月後半から7月前半にかけて

2回足を運びましたが、梅雨前線が北海道まで北上して停滞。

なんだか、梅雨だよね?という天気が続きました。

地元の方に話を伺うと、「ここ10年くらいはこんな感じで蝦夷梅雨だよ。」と

言われてました。

確かに、地球温暖化の影響は登山ガイドをしているとよくわかります。

避暑地であるくじゅうで30度を越したり、ゲリラ豪雨が降ったり

今年は40度を超える超猛暑が続いたりと・・・

20年くらい前にマイケルジャクソンが、環境破壊の歌で衝撃的なプロモを制作してました。

それが、もう目の前まで迫っているかもしれませんね。

私たちが出来ることを考える時期なのかもしれませんね。

話はずれましたが、来年は次期をずらして北海道遠征します^^;

P7140113

P7140219

来年は十勝岳を企画してますよー!

観光もね^^;

Img_2304

===アウトドアUV========================
登山でも負けない日焼け止め!!
アウトドアUVナチュラルカラー
くじゅうネイチャーガイドクラブ監修
公式販売代理店 ROUTE
========================================

===阿蘇くじゅうROUTE11プロジェクト================
新しくWEBサイトを立ち上げました!!
阿蘇くじゅう国立公園の自然・登山・観光の魅力をお伝えします。

阿蘇くじゅうROUTE11プロジェクト

========================================

===登山の基礎机上講習===================
9月12日(水) くじゅう連山から屋久島・北アルプスへ
登山初心者からステップアップして北アルプスを目指しませんか!
イムズ8階会議室18:30より行います。
詳細はこちらから
========================================

☆登山初心者向けのイベント(登山初挑戦歓迎します)

8月25日(土)夏のくじゅう連山×クラフトビールフェス
9月1日(土)~2日(日)【遭難講習】道迷いビバーク対応 in 法華院温泉山荘
11月17日(土)第三回 山ごもりJazz in 法華院温泉

2018年7月10日 (火)

登山の日焼け止めはアウトドアUV

梅雨が明けたら、まぶしい日差しと紫外線が気になる季節。
今回のグッズ紹介は、くじゅうネイチャーガイドクラブが監修している登山専用日焼け止め

アウトドアUVのご紹介です!

登山前に日焼け止めを塗るのはいいけど、休憩時、昼食時、グローブしてたり
バタバタしてるので、とにかく塗りにくい。その前に塗ること自体を忘れてしまう^^;
たまに山頂で思い出して、フタを開けると気圧で液体が漏れてしまう。
んーなんか使いにくいなーなんて思ってました。

美容に詳しい知人から登山時の日焼け対策について相談を受け、山ならではの話をさせていただいたり、
試作段階からのモニタリングからはじまり試行錯誤の上、完成したのが、アウトドアUV!
登山する皆様に是非とも、紹介したい商品です。

では、他の日焼け止めとの違いを説明します。

1.いつでも片手で塗れるスティックタイプ

ポケットに入るコンパクトサイズで、サッと片手で塗れるので登山中の立ち休憩(3分程度)でも
しっかり塗ることができます。固形タイプなのでグローブをつけたままでもOK。
手も汚れないので、面倒くさいということがなくなります。

2.強い日差しにも負けないSPF50+、PA+++

山頂付近は地上と違って、紫外線がとっても強いのです!
夏山の稜線はもちろん、積雪の照り返しなど下山したら真っ赤に日焼けしてたなんてことも・・・
そんな過酷な状況にも対応できるようSPF50+、PA+++にしています。
長時間持続効果があり、危険な岩場やガレ場を長く歩いても安心です。
これだけしっかりした日焼け止めなのに、紫外線吸収剤・パラベン・アルコールフリーでお肌に負担をかけません。

3.汗をかいても落ちにくいウォータープルーフ

登山は寒い冬でも登りでは汗をかきます。
ましては、真夏の稜線ではダラダラと汗が止まりませんね。
アウトドアUVは大量の汗をかいても落ちにくいウォータープルーフ処方です。
長時間歩くと塗り直しは必要になりますが、長時間落ちにくいのは嬉しいですね。

4.落としやすいので、山小屋でもテント泊でも大活躍!

これまで、SPF50+、PA+++やウォータープルーフなど
なんか強い成分そうだな。といった感じですが、実は石鹸で簡単に落とせます。
お風呂に入れない山小屋やテント場では、化粧落としシートで楽に落とせます。
落ちにくいけど落としやすいを実現しました!
体にやさしい成分なので、敏感肌の方、お子様からお年寄りまで安心して使用できます。

5.虫を寄せ付けにくい成分配合。リラックス効果も!

日焼け止めって匂いがするから害虫が寄ってくるイメージがありますが
アウトドアUVは、虫をよせつけにくいペパーミントとユーカリの精油配合。
森林の中を歩いていると、ブヨやアブなどたまりませんよね。
また、リラックス効果がある国産ヒノキからとったヒノキチオールを配合。
せっかく森林を歩くなら、いい香りに囲まれて歩きたいですよね。

以上が、登山専用と言われているアウトドアUVのポイントになります。
手、腕、首などボディ用はウェアについても目立ちにくいホワイト。
顔にはファンデーションの上からでも目立たない、ナチュラルカラー(肌色)がお勧めです。

また、100回を目安に使えるので、年に1本ペースでOKだから、お財布にも優しいですよ。

最後にアウトドアUVは、阿蘇くじゅうへの想いが詰まった商品なんです。
しろくまさんが登ってる山は実は、くじゅう連山の三俣山なですよ。

山好きの方に、愛用して頂けると嬉しいです。
アウトドアが好きな方へのプレゼントにもいいですね。

詳細はこちらから

くじゅうネイチャーガイドクラブ監修
アウトドアUV正規販売代理店 ROUTE

2018年7月 8日 (日)

くじゅうの草刈り

7月になると、くじゅう周辺の雑草もかなり目立ってきます。

今回は、登山や観光に来る皆さんを気持ちよく受け入れるために草刈り作業です。

まずは、あまり知られていない川端康成文学碑です。

Img_2224

夢大吊橋から長者原へ向かう道沿いにあります。

カーブのところなのでとっても見落としそうになりますが

長者原に向かって左になります。2台ほど車も停めれるんですよ。

ぜひ一度立ち寄ってください。

次に長者原から牧ノ戸へ向かう九州自然歩道です。

枝や雑草を綺麗にして歩きやすくなりました。

コケの道もいい感じに出来あがってます!

Img_2228

そして仕上げは、登山者の方が多く利用する長者原の九重登山口周辺です。

平治号の像の周りは雑草がすごいことになってました。

トラックで何回も雑草を捨てに往復です。

Img_2230

梅雨が明けたらぜひ、くじゅう連山へお越しください!!

お待ちしてますよ!

===アウトドアUV========================
登山でも負けない日焼け止め!!
アウトドアUVナチュラルカラー 2,900円(税抜)
くじゅうネイチャーガイドクラブ監修
公式販売代理店 ROUTE
========================================

===くじゅうネイチャーガイドクラブ=================
☆コラボ企画
9月29日(土)山ごもりJazz in 長者原フェス
※詳細は近日中に公開します。
11月17日(土)第三回 山ごもりJazz in 法華院温泉

☆登山初心者向けのイベント(登山初挑戦歓迎します)
7月21日(土)初心者向け 日本百名山 久住山
8月4日(土)~5日(日)梅雨明け!くじゅうの夏山満喫2日間!
8月11-12日(土日)くじゅう連山でペルセウス流星群 男池編
8月13-14日(月火)くじゅう連山でペルセウス流星群 男池編2
8月25日(土)夏のくじゅう連山×クラフトビールフェス

☆いざという時の遭難講習会
9月1日(土)~2日(日)【遭難講習】道迷いビバーク対応 in 法華院温泉山荘

☆登山中級者向けのイベント
9月9日(日)【くじゅう南面】赤川~神明水~七曲りコース

☆遠征イベント
7月13-16日(金-月)【北海道遠征】 大雪山「旭岳~黒岳縦走」4日間
7月28-30日(土-月)【北アルプス遠征】 初夏の槍ヶ岳3日間
9月22-24日(土-月)【北アルプス遠征】 紅葉の奥穂高岳3日間
11月3-5日(土-月)【屋久島遠征】日本百名山 宮之浦岳
11月10-12日(土-月)【屋久島遠征】屋久島満喫3日間 太忠岳
========================================

2018年7月 7日 (土)

夏山フェスin福岡2018

今年も夏山フェスin福岡が電気ビルみらいホールで開催されました。

私は法華院温泉山荘を担当しました。

土日の2日間でたくさんの方に来て頂き感謝です。

Img_1962

今年の商品はその場で作るオリジナルTシャツ!

自分のお気に入りの写真をプリントするのですが

そのままプリントするとやっぱ恥ずかしい・・・ということで

こんな感じで主張をおさえつつ制作しましたよ。

Img_1957

Img_1953

予想以上のお買い上げでした^^;

また、機会があればどこかでやりたいと思ってます。

くじゅう連山絵地図手ぬぐいも2年目ですがおかげさまで完売しました。

Img_1952

Img_1964

今年は「夏山よろず相談会」で少し登山ガイドらしいこともしましたよ。

Img_1959

また来年お会いしましょう!

===アウトドアUV========================
登山でも負けない日焼け止め!!
アウトドアUVナチュラルカラー 2,900円(税抜)
くじゅうネイチャーガイドクラブ監修
公式販売代理店 ROUTE
========================================

===くじゅうネイチャーガイドクラブ=================
☆コラボ企画
9月29日(土)山ごもりJazz in 長者原フェス
※詳細は近日中に公開します。
11月17日(土)第三回 山ごもりJazz in 法華院温泉

☆登山初心者向けのイベント(登山初挑戦歓迎します)
7月21日(土)初心者向け 日本百名山 久住山
8月4日(土)~5日(日)梅雨明け!くじゅうの夏山満喫2日間!
8月11-12日(土日)くじゅう連山でペルセウス流星群 男池編
8月13-14日(月火)くじゅう連山でペルセウス流星群 男池編2
8月25日(土)夏のくじゅう連山×クラフトビールフェス

☆いざという時の遭難講習会
9月1日(土)~2日(日)【遭難講習】道迷いビバーク対応 in 法華院温泉山荘

☆登山中級者向けのイベント
9月9日(日)【くじゅう南面】赤川~神明水~七曲りコース

☆遠征イベント
7月13-16日(金-月)【北海道遠征】 大雪山「旭岳~黒岳縦走」4日間
7月28-30日(土-月)【北アルプス遠征】 初夏の槍ヶ岳3日間
9月22-24日(土-月)【北アルプス遠征】 紅葉の奥穂高岳3日間
11月3-5日(土-月)【屋久島遠征】日本百名山 宮之浦岳
11月10-12日(土-月)【屋久島遠征】屋久島満喫3日間 太忠岳
========================================

2018年6月11日 (月)

くじゅう連山 ミヤマキリシマ速報 2018/6/11≪最終版≫

今年のミヤマキリシマは開花期間がとても長ったので十分に楽しめました。

6/9この週末が綺麗に見れる最後の週かなといった感じでした。

翌日10日は台風接近の予報だったので9日に凝縮して、くじゅう連山を楽しみました。

まずは、扇が鼻。

数年前はまったく開花できませんでしたが3年連続素晴らしい景色となりました。

Img_1813

西千里の肥前ヶ城斜面と星生山も負けてませんでした。

星生山頂はピンクの溶岩が流れ出しているよう・・・(゜.゜)

Img_1826

そしてこの日はミヤマキリシマを綺麗に演出してくれたのが青空と雲でした。

Img_1830

初夏を感じさせるさわやかな空でした。

これだけでも十分満足なんですけどね^^;

さて、お次は空池周辺です。この辺も当たり年でないと綺麗に咲かないのですが

今年は虫もなく素晴らしい開花でした。

Img_1836

両サイドミヤマキリシマに囲まれてなんて贅沢な天空の道でしょう!

もう天然の花ではないようです^^;

Img_1846

あ、そうそうお客様が雲に写る飛行機雲の影を発見!

珍しいですよね。

Img_1865

1700m級のミヤマキリシマ残るは三俣山です!

平治岳、大船山はピークを過ぎていたのでこちらへ変更しました。

おー!ビンゴ!三俣山もまだまだ綺麗です。

P6090089

西峰からの本峰が圧巻でした!

P6090090

くじゅう連山のピークはほとんど過ぎましたが

実はまだ蕾もありましたので、6/16-17あたりまで遠目からは楽しめるかもしません。

3年連続いい花を見せてもらいましたので、来年はどうなるか不安もありますが

また来年、くじゅう連山のミヤマキリシマを見に来てくださいね!!

===イムズ登山部=============================
☆登山初心者向けのイベント(登山初挑戦歓迎します)
8月18日(土)はじめての登山 四王寺山

========================================
===くじゅうネイチャーガイドクラブ=================
☆登山初心者向けのイベント(登山初挑戦歓迎します)
6月15日(金)くじゅう登山と遠征説明会(遠征訓練準備編)

7月21日(土)初心者向け 日本百名山 久住山

8月4日(土)~5日(日)梅雨明け!くじゅうの夏山満喫2日間!

8月13-14日(月火)くじゅう連山でペルセウス流星群 男池編2

8月25日(土)夏のくじゅう連山×クラフトビールフェス

☆いざという時の遭難講習会
9月1日(土)【遭難講習】道迷いビバーク対応(夜間編)

9月2日(日)【遭難講習】道迷い日中の読図脱出(実践編)
☆遠征イベント
7月28-30日(土-月)【北アルプス遠征】 初夏の槍ヶ岳3日間

9月22-24日(土-月)【北アルプス遠征】 紅葉の奥穂高岳3日間

11月3-5日(土-月)【屋久島遠征】日本百名山 宮之浦岳

11月10-12日(土-月)【屋久島遠征】屋久島満喫3日間 太忠岳

========================================

2018年6月 5日 (火)

くじゅう連山 ミヤマキリシマ速報 2018/6/5

連日のガイドでくじゅう連山を歩いていますが

今年のミヤマキリシマはシャクガ虫の被害もなく

これで3年連続、素晴らしい状態で開花しています。

Img_1734

現在、ピークを迎えている山域は以下の通り

ピーク寸前:扇が鼻、星生山、三俣山本峰

ピーク:久住山、稲星山、中岳周辺、三俣山

ピークは過ぎてますが、まだ綺麗:平治岳、北大船山

最後まで楽しめるエリアは扇が鼻、星生山、三俣山あたりでしょうか。

来年も同じように開花してくれると嬉しいのですが、こればかりはわかりません。

まだ時間に余裕がある方は、ぜひくじゅう連山のミヤマキリシマを見に来てくださいね。

P6040066

☆登山初心者向けのイベント(登山初挑戦歓迎します)
6月8日(金)【ミヤマキリシマ満喫】 岩井川岳・扇が鼻

6月9日(土)【ミヤマキリシマ満喫】 三俣山を歩こう!

6月10日(日)【ミヤマキリシマ満喫】 岩井川岳・扇が鼻

7月21日(土)初心者向け 日本百名山 久住山

8月4日(土)~5日(日)梅雨明け!くじゅうの夏山満喫2日間!

2018年6月 2日 (土)

くじゅう連山 ミヤマキリシマ速報 2018/6/2

今日6/2は、くじゅうの山開き前夜祭。
明日は大船山で安全祈願、ペナント配布が行われますよ!

気になるミヤマキリシマ情報ですが、ここ数日は気温が低くなっているので
開花状態が長続きしているようです。ピークを迎えた平治岳もまだまだ見ごろです。
私は連日、くじゅうを歩いていますが現在おすすめの山域は・・・
久住山、中岳周辺、西千里、北大船、三俣山西峰付近。まだ蕾もあります。
長く楽しめそうな山域は、扇が鼻、星生山、三俣山本峰付近といった感じでしょうか。
今年も素晴らしい開花状態で、どの山を見てもピンクに染まっています。
お時間がある方は、ぜひくじゅうへお越しくださいね!

 

Img_1692

【ミヤマキリシマ情報 すべて6月2日付】
久住山/南東面・・見ごろ、北面・・4分咲き
大船山/5~6分咲き
北大船山/ピークを過ぎ始めていますが見ごたえはあります
平治岳/ピークを過ぎ始めていますが見ごたえはあります
立中山/ピークを過ぎていますがまだたくさん咲いています
稲星山/6~7分咲き
星生山/南面・・見ごろ、稜線・・6分咲き
沓掛山/ピークを過ぎています
三俣山と扇ケ鼻の山頂部はまだ蕾が多いようです。
※長者原ビジターセンター情報

Img_1697

☆くじゅうネイチャーガイドクラブでは、ミヤマキリシマが一番いい状態の山へ皆様をお連れしますよ!

6月のイベント情報

2018年5月28日 (月)

くじゅう連山 ミヤマキリシマ速報 2018/5/28

★ミヤマキリシマイベント情報★

Img_1548

こんにちは!今年のミヤマキリシマは早い!と言われてますが
実際にくじゅう連山を歩いてみると、早いエリアと例年通りのエリアがあるみたいです。
黒岩・泉水、立中山、指山、平治岳あたりは1~2週間早く今週がピークでした。
これからのお勧めエリアは、扇が鼻、星生山、三俣山あたりです。

【ミヤマキリシマ開花情報】
5/27 ★扇ヶ鼻山頂付近 3~4分咲き
5/27 ★三俣山本峰斜面 5~6分咲き
5/27 ★三俣山山頂付近 咲き始め

※長者原ビジターセンター情報

■イベント内容変更のお知らせ
6月9-10日【ミヤマキリシマ満喫2日間】 平治岳・岩井川岳ですが
9日予定だった平治岳は既に終わっている時期になりますので、ちょうどベストになるであろう三俣山に変更致します。
10日の岩井川岳は扇が鼻をプラスして満開のミヤマキリシマを満喫します!(星も4つから3つになります)
※土日で2日間のイベントですが、どちらか1日のみの参加でもOKです。

6月9-10日(土日)【ミヤマキリシマ満喫2日間】 三俣山・岩井川岳・扇が鼻

■その他、ミヤマキリシマイベントです。
☆登山中級者向けのイベント
6月5日(月)【平日登山部】ミヤマキリシマの平治岳

Img_1601

2018年5月21日 (月)

くじゅう連山 ミヤマキリシマ速報 2018/5/21

2018年5月21日のくじゅう連山ミヤマキリシマ速報です。

ミヤマキリシマ開花情報
5/19 黒岩山・泉水山 見頃
5/20 ★沓掛山付近 3~4分咲き
5/20 ★星生山分岐付近 咲き始め
5/20 ★久住山南側斜面 咲き始め

※長者原ビジターセンター情報

週末は阿蘇の烏帽子岳へ行ってきました。

草千里周辺は標高が約1100m、既にミヤマキリシマが満開でしたよ!

P5200197

P5200218

P5200262

また情報が入り次第、更新します!

===阿蘇くじゅうROUTE11プロジェクト================
新しくWEBサイトを立ち上げました!!
阿蘇くじゅう国立公園の自然・登山・観光の魅力をお伝えします。

阿蘇くじゅうROUTE11プロジェクト
========================================

===くじゅうネイチャーガイドクラブ=================

☆登山初心者向けのイベント(登山初挑戦歓迎します)
5月27日(日)【初心者向け】黒岩・泉水ミヤマキリシマ満喫
7月21日(土)初心者向け 日本百名山 久住山
8月13-14日(月火)くじゅう連山でペルセウス流星群 雨ヶ池編
8月25日(土)夏のくじゅう連山×クラフトビールフェス

☆いざという時の遭難講習会
9月1日(土)【遭難講習】道迷いビバーク対応(夜間編)
9月2日(日)【遭難講習】道迷い日中の読図脱出(実践編)

☆登山中級者向けのイベント
5月26日(土)【中級者向け】北大船山ミヤマキリシマ満喫
6月5日(月)【平日登山部】ミヤマキリシマの平治岳
6月9-10日(土日)【ミヤマキリシマ満喫2日間】 平治岳・岩井川岳
6月16日(土)くじゅう連山縦走(遠征訓練体力編)
6月17日(日)三俣山お鉢巡り(遠征訓練技術編)

☆遠征イベント
7月28-30日(土-月)【北アルプス遠征】 初夏の槍ヶ岳3日間
9月22-24日(土-月)【北アルプス遠征】 紅葉の奥穂高岳3日間
11月3-5日(土-月)【屋久島遠征】日本百名山 宮之浦岳
11月10-12日(土-月)【屋久島遠征】屋久島満喫3日間 太忠岳
========================================