フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 「登山報告」 〜長崎県 金泉寺小屋〜五家原岳〜その三 | メイン | 「登山報告」 〜阿蘇 火口一周 + 高岳一周ルート 〜その一 »

2008年8月18日 (月)

「登山報告」 〜長崎県 金泉寺小屋〜五家原岳〜最終章


あ!駄目だ!出る!!angry

足の裏がジンジンします。。あっ!と思い周りを見渡すと
壁に立て掛けてある板を発見!!
フライパンの上に素足で乗ったようなもんです。。。

しばらくは冷水で足裏を冷やしてました。
気を取り直して、入りなおそうとしましたが、もう軽度の火傷状態なので
足の裏が熱くて入れませんでした。んーこれも経験だとあきらめて宴会へ戻りました。まあ、いい酒の肴にはなりましたけどね。。

今回は食材の量が半端じゃなかったので、みんな食べる食べる。。

お酒も進み、休み休みしながら5,6時間宴会が続きました。
もはや、登山倶楽部の域を超えて、ちょっとしたビュッフェパーティになってました。wine
最後に、うどんの玉が余っていたのですが、どうにも使えない感じで・・・
しかし、捨てるのも忍びなく。。もうとりあえず炒めよう。
ウインナーとチーズも余ってるね。冷蔵庫ないから炒めよう。。
意外に出来がよく、飲んだあとに食べるラーメン的な感じで、みんなで取り合いでした。



九州登山倶楽部って、禁酒にしたら半分以上脱退するんじゃないかなと再認識した、夜の宴会になりました。
いや〜楽しかったです。



寝る前に、同じく宿泊していた皆さんと薪ストーブの周りで雑談会でした。僕が知らない、いろんな話をして頂き、大変ためになりましたよ。

翌日は、おとなく下山して、福岡へ帰りました。

金泉寺小屋。ぜひもう一度行ってみたい場所です。

土日は交代で、管理人の方もいらっしゃるみたいです。
平日は、電話予約すれば、登ってこられるみたいですよ。いまのところは。。
部屋のスペースは、とにかく広いです。100人くらいいけるんじゃないかなと思いました。

パソコンもテレビも何もない空間。。
たまには都会の喧噪から抜け出すものいいんじゃないでしょうか。。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395564/18168372

「登山報告」 〜長崎県 金泉寺小屋〜五家原岳〜最終章を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。