フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 「なにげに」 〜あるがまま舎〜 | メイン | 「登山の基礎知識」 〜登山ガイド〜 »

2008年10月 6日 (月)

「登山報告」 〜宝満山〜


久々に福岡県の山に登りました。
しかも、小学校時代以来に登る山です。

私の生まれは、大宰府なので子供のころは、遠足などで四王寺山、天拝山などによく登ってました。中でも一番きつい印象の山が宝満山でした。

まあ、標高から言っても829mあって、今回の登り始めが竃門(かまど)神社なので
標高差は、680mほどありますので、なかなかのコースです。
しかも、コースのほとんどが階段なんです。。

自家用車で来る場合は、神社の有料駐車場(1日400円)があります。
公共交通機関をご利用の方は、西鉄から神社行きのバスも出てますよ。

という訳で、つらくなる覚悟をきめて、いざ竃門神社からの出発です。
まずは、階段です(^^;)
途中、車道と2回ほど交差します。この辺に車を停めて登る方もいるようです。

この車道の交差が終わる地点で約1km歩いています。
残りは2kmほどです。しかし山の2kmは長いのです。


さすがに小学生の頃の記憶は残ってませんでした。
まったくは初めて見る光景の中を登って行きます。
景色がチラホラ見え出すのは、登り始めて1時間くらい経ってからです。

宇美町、太宰府市などがよく見えます。
ほんとに、ほとんどが階段なので、説明のしようがないのですが。。。
8合目あたりから、お城の跡だった様子がよくわかるようになります。
こんな高い場所にお城があったなんて、さぞかしみなさんつらかったでしょうね(^^;)

登り始めて2時間ほど(早い人は1時間ちょっと)で山頂に到着します。
すごい人の多さです。こんなに人気がある山とは、地元ながら知りませんでした。

あまりに人が多いので、ちょっと下ったところにあるキャンプ場の敷地で
昼食タイムにしました。ここもたくさんの人で賑わってました。
キャンプ場には、バイオレットトイレがありましたよ。



今回初参加の登山倶楽部体験者のYくんは、ちょっとバテ気味でしたので
次回の参加は、怪しいかも・・・でも登山は慣れなんですよね。
これを乗り切れば、楽しい趣味になるんですけどね〜

下りは、時間的には早いんですが、階段の連続は膝に負担がかかるので
要注意です。小刻みにゆっくり降りましょう。。

季節的にもいい気温になってきました。
秋の紅葉が楽しみな今日この頃です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395564/18168484

「登山報告」 〜宝満山〜を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。