フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 【番外編 手作り披露宴〜6.招待人数〜】 | メイン | 【番外編 手作り披露宴〜7.引き菓子〜】 »

2008年10月20日 (月)

「登山報告」 〜天拝山〜


霧島縦走の前に、足慣らしで近所の山に散歩に行きました。
福岡県の筑紫野市にある天拝山です。
標高258mで普通に歩いて40分くらいで山頂まで行ける山です。
菅原道真が902年に登り、罪なきことを天に訴えたという由来で
天拝山となったそうです。

登山口は、一般的に武蔵寺からとなります。


駐車場は近くにある公園か、高速高架下の有料駐車場です。
有料と言っても4時間まで無料なので、ゆっくり往復しても
無料で利用できるはずです。

武蔵寺からのコースはいくつかありますが、道なりに九州自然歩道を歩くと綺麗に整備されてますので、年配の方でも安心して登れるコースになってます。


ただし、ラスト10分くらいは階段が300段以上続きますので、ゆっくり登ってください。


頂上からは、太宰府、筑紫野、春日、大野城・・天気がいい日は東区の立花山も
見えるそうです。今回は晴天でしたので展望が最高でしたよ。


下りは、ちょっと気分を変えて、「天神さまの径」経由で帰りました。
こちらのコースは、ほんとの山道っぽくなってますので、岩の段差などがあります。
慣れてない方は、注意して通行してください。

散歩するには、ちょうどいい山だと思います。
ゆっくり歩いていると、いろんな景色が発見できて楽しかったです。

実は、高校の時、この天拝山を月に1回登らされてたんです。
なので、3年間で計36回。当時は山登りに興味はなく、嫌な思い出しかなかったんですが
20年近くたって登った山は、まったく違う印象になっていました。

山が変わったのではなく、私が変わったんですねぇ。。。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395564/18168502

「登山報告」 〜天拝山〜を参照しているブログ:

コメント

はじめまして。鹿児島から326と申します。以前よりROMさせてもらってます。山の話だけじゃなく、ご結婚の話も私の仕事と関係しているので、興味深く読ませてもらっています。さて、霧島縦走を計画されているご様子。でも現在、新燃岳の火山活動が活発化しており縦走禁止になっています。詳しくは霧島市HPでご確認ください。http://www.city-kirishima.jp/modules/page060/index.php?id=3これからも記事を楽しみにさせてください。では。。。

326さん、情報有難うございます。そうなんですよね〜。えびの高原側から登って、新燃岳の手前、新湯温泉の分岐点で下山しようと思ってましたが、情報を見ると1km以内みたいですね。。韓国岳から引き返すしかないんですかね〜うぅ。

獅子戸岳までは行けます。ここから高千穂河原に行けるルートはあるにはあるんですが、初めての方には分かりづらいと思います。私も2回しか歩いたことがないルートです。こちらのサイトで確認できます。http://blog.livedoor.jp/hananomura/でもやはり慣れてないと危ないですね。えびの高原から韓国岳に行き、そこから大浪池に下り、非難小屋まで行き、大浪池を1周してまた非難小屋に戻り、それからえびの高原へ戻るというのはどうでしょう。道もはっきりしているし、そこそこ楽しめると思います。

そうですね。あれからメンバーと話し合った結果、大浪池に下るコースが一番いいようでしたので、326さんが言われているコースにしたいと思います。アドバイスありがとうございます。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。