« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月28日 (火)

「山歩きナビ」 ~豪雨のあと~

九州、山口の豪雨はすごかったですね。

私は、山口、福岡、大分と豪雨の中を車で移動してましたので視界不良で

何度もヒヤッとしました。

今日は、くじゅうネイチャーガイドクラブの方から、くじゅう連山の情報を頂きましたので

皆さんにもお知らせします。

牧ノ戸~久住山登山道は、激しい雨の影響で、整備した登山道のところどころ
がえぐれていて少し歩きにくいです。また、整備した敷石のしたが流され浮石状
態になっているところもあるので注意してください。西千里が浜は河になってま
した、ずぶずぶぬかるんで歩いていました。

20090728_01

登山をされる方は、地盤が緩んでますので、十分に気をつけてください。

地元の市役所や役場、観光協会へ問い合わせて情報収集してください。

また、同様の情報を「山歩きナビ」からも発信しております。

2009年7月11日 (土)

「なにげに」 ~剣岳 点の記~

昨日、レイトショーで「剣岳 点の記」を見てきました。

さすがに北アルプスの山は九州とはスケールが違いますね。

というか、道がない場所を切り開いて行くことがすごいです。

って、あんまり書くとあれなんで。。。

兎に角、登山をされる方は是非お勧めの映画ですよ。

じゃー九州はとっても安心かと言われるとそうでもありません。

冬は立派に吹雪になってホワイトアウトします。

数年前の大雪の時に牧ノ戸から登った写真です。

これは第二展望台。

20090711_01

これは扇ヶ鼻分岐あたり。

20090711_02

この先は完全に吹雪いてトレース跡もなくなってたので危険でした。

侮る無かれ九州の山ですねdanger

2009年7月 8日 (水)

「山歩きナビ」 ~遭難事故防止~

携帯電話で登山をサポートするシステム「山歩きなび」

20090707_02

2009年3月から始まった国土交通省まちめぐりナビPJの社会実験も6月末で終了しました。実験中の会員の推移と履歴を登山口、山頂、時間帯などで分析して、行政関係、観光協会等に報告して、全国に向けての7月以降本格運用が始まりました。

【遭難事故 過去最悪】
警察庁の集計によると、昨年の遭難事故は1631件1933人で死者、行方不明者は281人と、過去最悪の件数となり、遭難者の81%が40歳以上という結果だった。また救助要請の45%は携帯電話となっており、登山時の携帯電話の所持は重要となっている。山歩きナビでは、直近の登山履歴が残せるため、道迷いで電波が通じなくなっても最終履歴の足取りから捜索範囲を絞ることによって早期救助の手助けが期待されています。現在サービス運用中のくじゅう連山での登山の際は、QRコードからの履歴読み込みをお勧めします。

くじゅう連山各登山口に設置してあるQRコード

20090707_01

また、7月4日の読売新聞で「山歩きナビ」が記事になりました。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20090704-OYT1T00614.htm

それから、7月15日発売の「山と渓谷」で、「山歩きナビ」が紹介されます。

一人でも多くの登山者に登録して頂き、安全な登山が出来るようになれば嬉しい限りです。

【山歩きナビ】

◆パソコンはこちらから
http://103.route11.jp/

◆携帯電話はこちらから

20090321_09_3

2009年7月 1日 (水)

「自給自足」 ~じゃがでポテトグラタン~

20090701_01

ジャガイモ生活レシピ第三弾は、グラタンに挑戦です。

せっかくだから、ホワイトソースもバターと小麦粉から作ってみました。

昔から、よく小麦粉が玉になってうまくいかないことがあったので

今回はネットでレシピを見ながらしようと思い、いろんなサイトを見ていると

全部レンジで作ってるレシピがあって、おもしろそうだったのでレンジで挑戦しました。

バターと小麦粉もレンジで様子を見ながら混ぜていきます。

牛乳を少しづつ入れて、チン!よく混ぜて、また少し足してチン!

こんなことを繰り返していくと、あら不思議。ホワイトソースが出来上がりました。

電子レンジも使い方によって、なんでも出来るんですね。

あとは、玉ねぎとかベーコン、主役のじゃがも入れてオーブンを温めます。

今回のポイントは、上にのせるパン粉です。パン粉をたっぷりかけてチーズをかけます。

焼きあがったときにサクサクして美味しいですよ~。

収穫したじゃがはまだまだあるので、しばらく自給自足が続けられそうです(^。^;)

20090701_02