フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月27日 (月)

「登山報告」 ~福岡県井原山~

週末は寒くなりましたので山沿いは雪になりました。

福岡県西部と佐賀県北部の県境にある井原山(いわらやま)983.0mに挑戦です。

脊振山系で2番目の高峰で、福岡県側からは洗谷などの沢登りでも人気の山です。

今回は沢登りではありませんが、登りは洗谷コースにしました。

9:17分キトク橋駐車場から出発。雪が少し舞ってきました。

洗谷コースは上級者コースなので、道を先導してくれる人がいないとわかりにくく

ロープ場などもありますので、十分注意が必要です。

25分くらい歩くと下の標識がありますので左の沢沿いに入ります。

2010122501

歩きだして45分くらいから雪がかなり降ってきました。

2010122502

右へ左へ沢を縫うように登山道を進んでいきます。

2010122503

登山道と言っても標柱も目印もありませんので十分注意して歩きます。

出発から80分くらいで一番目のロープ場です。

雪で滑りやすかったので、足場をしっかり確保します。

2010122504

2010122505

11:15.出発から約2時間で最後の急登です。

見た目はわー!こんなところ登れるのか!って思いますが

慎重に行けば、十分楽しめます。

2010122506

かなりの急な斜面ですが、ロープがあるのでしっかり握って登ります。

途中ロープの結び目がない場所があって、ツルツル滑りますが

うまく手に巻き付けて登れば大丈夫です。

2010122507

12:00。ようやく稜線に出ました。積雪は5cmって感じです。

2010122508

ここから左に曲がり、なだらかな上り坂を25分ほど歩くと井原山へ到着です。

2010122509

2010122510

山頂は風が強く、気温はマイナス8度でした。

風が吹かない場所で昼食にしましたが、寒い寒い!

ラーメンが一瞬で冷麺になりました。

割り箸を持つので手袋をはずしますが、1分で指先が痺れてきて

耐えられません。手袋をはめると割り箸が持てません・・・(^-^;

帽子も水も全部凍ってしまって、もう食事どころではありませんでしたが

Tさんはフライドチキン食べてました。あ、クリスマスでした。

福岡県で一番標高が高いクリスマスパーティーだったと思いますbirthday

帰りはアンの滝コースです。このコースは一般道ですのでゆったり歩けますが

坂は結構急でしたので、登りはそれなりにきついと思います。

アイゼンつけるほど、雪もなかったので地味に歩きにくかったです。

90分ほどで下山して、今回の登山は無事終了!

今度は春に行きたいと思います。

2010年12月22日 (水)

「登山報告」 ~大曲-北千里-法華院温泉山荘~

日曜日の飯田高原は快晴!絶好の山行日和だったのですが

午後から仕事の打ち合わせがあったので、午前中にちょっとだけ散歩することにしました。

今年は九重連山の真ん中にある「法華院温泉山荘」の受付システムの一部を構築した

こともあり、様子を見つつ、年末のあいさつを兼ねて坊がつる方面へ行くことに。

あまり時間がなかったので、やまなみハイウェイ途中の大曲に車を止めて登山開始です。

山道を10分ちょっと歩くと、硫黄山道路に合流します。長者原方面がよく見えます。

2010121901 

道の脇には雪が残ってます。気温が低い場所なのでパウダースノーっぽいです。

2010121902

風もほとんどなく、雲ひとつない晴天です。

硫黄山の煙で日陰になったり日なたになったりしてます。

2010121903

登山はほとんどいません。スガモリ避難小屋まで一人しかすれ違いませんでした。

早々と北千里へ到着。やはりここは静かです。九重連山の中でもお気に入りの場所です。

飛行機雲の変形でしょうか。なんかいいアングルだったのでパチリ!

2010121904

所々で雪がキラキラ光ってました。でも全然寒くなかったです。

2010121905

北千里から法華院温泉山荘までの下りは日が当らない場所が多いので

雪が多く残ってましたが、アイゼンを付けるまではなく

地味に歩きにくい状態になってました。

20分ほど下ると法華院温泉山荘に到着します。

スタッフのHくんが大量の木材を燃やしてました。

すごく寒い日だったらかなり暖を取れたのに、すでに汗かいてたので残念(^-^;

休憩室をお借りして、昼食タイムです。今日はラーメンとおにぎり。

いつもはコンロ持ってくるのですが、今回は魔法瓶に熱湯を入れてきました。

数時間しか経ってなかったので、普通に熱湯でした。これは便利。ちょっと重いけど・・・

休憩室には「山歩きナビ」のパンフレットを貼って頂いてます。感謝感謝!

2010121906

山荘に来る方が必ず記念撮影する場所にも実は山歩きナビのQRがあるのです。

登録は無料ですのでガンガン登山履歴を取ってくださいね~

山歩きナビの登録はこちらから

2010121907

冬の坊がつるもいい景色です。

2010121908

今度は雪景色を見に来るぞ!

来年もよろしくお願いします。

2010年12月21日 (火)

「くじゅう情報」 ~冬のくじゅう~

12月18日、19日で九重の飯田高原、北千里、坊がつるへ行ってきました。

紅葉が終わったこの時期の九重って観光客もいなくなり、とっても静かになります。

でも実は、この時期の景色がかなりいいんです。

木の葉が落ちて、空気は澄んでいますので、晴天の日はかなりスッキリしてます。

この写真は飯田高原の長者原で撮影。左が三俣山、右が硫黄山です。

2010121801

山肌は雪の薄化粧です。

この時、駐車場の車は5台くらいだったと思います。

夕方もいい感じになります。

この写真は、飯田高原からの湧蓋山です。

2010121802

都会の喧騒にお疲れの方は、オススメの場所ですよ(^-^;

2010年12月11日 (土)

「なにげに」 ~竹田の竹楽とか~

先月のお話ですが・・・

大分県竹田市の竹楽に行ってきました。

たくさんの人がいて、とっても活気がありました。

2010121001

遠方からたくさんの観光客がくるから、ちょっと離れた市役所などに

臨時駐車場が複数あります。そこから100円バスが10分おきくらいに出てます。

お店もたくさんありますので、まだ行ってない人はオススメです。

帰ってから、炭火で鶏を焼きました。ビールと合う合う。たまらんなぁ~

2010121002

2010121003

2010年12月 1日 (水)

「今日の食卓」 ~日田の想夫恋~

九州の人は、焼きそばの想夫恋って知ってますよね?

久々に行ったんですが、やっぱうまかったです。

もやしと豚肉とネギと麺の構成なんですが、最大の特徴は麺のカリッとした歯ごたえ。

あれを自宅で再現しようとしてもなかなか出来ません。

2010120101

今回は、日田本店に行きました。

本店だけあって、すごい賑わっています。

ご飯とサラダ、みそ汁とかセットにするか、かなり悩んだ結果、単品で我慢することに。

注文するとランチタイムだったので、ご飯小が無料でついてました。ラッキー!

たまに食べたくなる焼きそばのお話でした。

あ、ちなみに想夫恋の創業者は、パンのラスクを考案した方だそうです。

想夫恋物語に書いてありましたヽ(`◇´)/