フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 「行橋~別府 100キロウォーク」との戦い マメとの戦い~2/3~ | メイン | 「登山報告」 ~南アルプス遠征 その7~ »

2011年8月29日 (月)

「行橋~別府 100キロウォーク」との戦い リベンジに向けて睡魔無料体験~3/3~

2011年8月19日(金)

昨年、リタイヤした宇佐からゴールの別府まで未知のコース40kmを歩くことにしました。

金曜の仕事終わりの22:30スタートです。不眠で歩くのでより本番に近い状態です。

メンバーは100kmに参加予定の5名。

10kmで2時間の比較的ゆっくりペースで歩いていきます。

先日、専門店で測定してもらった、ピッタリサイズのシューズですので快適です。

2011082501

宇佐から別府の40kmは、アップダウンがかなりあります。

中でも、七曲といわれる場所はかなり登山っぽいです。

といっても、コンクリートなので滑ったりはしません。

ここを一気に15分~20分ほどかけて歩きます。

登りきったらあとは2倍くらいの時間をかけて下ります。

ここまでくれば、あとはハーモニーランドの峠のみです。

が・・・しかし。

なんだか足の裏に違和感が・・・

これはもしや・・・

cryingマメcrying

コンビニで確認すると、やはりマメが・・・

安心して人工皮膚を貼ってなかったのですが、もろにその部分にできています。

ガーン!

新しい靴も効果なしか・・・

凹みながらも、とりあえず、ゴールを目指しましょう。

別府湾が見え始めた頃には明るくなっていました。

40kmの練習と言っても、やはりつらいものです。かなり疲労困憊です。

30km地点。眠い・・・でまた自分の中の悪魔が出てきました。

悪魔「30kmでこんなにきついなら100kmは無理だな」

天使「そんなことないよ。昨年だってマメが出来たって60km歩いたじゃないか」

悪魔「ははは!馬鹿な奴だ!またマメ作ってるじゃないか。もう無理なんだよ!」

天使「やっぱそうかな・・・」

いやいやいやいや・・・睡魔と闘いながら海沿いを歩いていきます。

気を取り直して、Uさんとウォーキングについて話ながら歩いていると

Uさんがいきなり「そのコーヒー豆はどうすると?」って・・・

私「へ?なにが・・・」

Uさん「あ、寝てた!」

え”-----------!歩きながら寝てたの!

なにやら、夢の中で「黒ひげ危機一発」の中にコーヒー豆を入れてたとか・・・

こんな感じで100kmウォークには睡魔という敵も待っています。

次に来た試練は、ゲリラ豪雨です。

ラスト5kmで前が見えないくらいの豪雨が降ってきました。

シューズはメッシュなので、一気にびしょ濡れです。

マメが余計に痛い感じです。

このような状態で100kmは物理的に無理のような気がしました。

なんとかゴールしたのですが、また課題がたくさんできました。

2011082502 

まず、靴を変えたのにまたマメができたのでかなりショックです。

本番までに人口皮膚の装着と靴下を変えてマメ対策をしていこうと思います。

まあ、マメが出来る可能性をひとつづつ潰して行けばなんとかなるでしょう。

よかったことは、ザックです。

昨年はウエストポーチに荷物をたくさん入れすぎて腰回りが痛くなったので

今回は普段から登山で使っている35Lのザックを使ってみました。

35Lもあるので、どうかなと思ったのですが、胸とウエストでガッチリ支えるので

肩にはまったく負担がなく、これもありだなと思いました。

【今回の教訓】

1.前日から当日にかけては、出来るだけ寝ること。完徹が待ってます。

2.前半のトイレを出来るだけ避けるための調整が必要。前半のコンビニは長蛇になります。

 ※ただし、脱水には要注意です。適量を小まめに摂取しましょう。

3.コンビニをうまく利用しましょう。食料や飲料などは都度コンビニで購入が軽量化になります。

 ※宇佐から七曲間はコンビニの間隔が長い箇所がありますので要チェックです。

4.日出から別府までの10kmがなぜか遠く感じるので、挫折しないように(^^ゞ

5.いろんなトラブルを想定しておきましょう。マメ、関節痛、痙攣などの対策をしておきましょう。

6.ポイント毎の目標時間を小まめに計画しておきましょう。

7.ヘッドフォンステレオは気分転換によいです。

8.深夜から朝方にかけては冷えますので、防寒対策が必要です。レインウェアなどでも可。

などですかねー。あくまでも私自身の所感ですので参考程度に読んでくださいね。

そんな感じで100km完歩に向けて日々準備を整えている今日この頃でした。

2011082503_2

今年参加の皆さん、ではゴールでお会いしましょう!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395564/26975527

「行橋~別府 100キロウォーク」との戦い リベンジに向けて睡魔無料体験~3/3~を参照しているブログ:

コメント

はじめまして 夜間練習お疲れ様です。

私も去年初参加で、運よくゴールできました。
今年も申し込み歩く予定です。
去年は日出からゴールにかけて肉刺が出来ました。

今年は5月の糸島三都110キロにも参加したのですが
雨とあって左右の足裏に多数の肉刺ができましたので
靴と靴下シューズはとても気になります。
私の足は26センチですが靴はナイキの2センチ大きい28センチのルナヘイズを履いています。
2センチは大きすぎるとも思いましたがどうしても
100キロ歩くと足裏のアーチが低くなりその分足が長くなってしまい親指や中指の先に肉刺ができましたが、現在は40キロ程度では2センチ差の余裕で無問題です。

背負うリュックは去年25Lくらいで大きすぎ途中で肩が痛くなったので今年は15Lの小さなので臨もうと考えてます。

私も装備や天気や脚力など不安はつきませんが、本番まで後1ヶ月共に歩きましょう。
今後も宜しくお願いいたします。

ウコン太夫さん、はじめまして。
100km完歩されたんですか!すごいですね~!
今年は肉刺対策でasics アシックス プロパッド5本指ソックスを検討しています。
靴のサイズや靴下など何が原因か可能な限り研究したいと思います。
貴重な情報ありがとうございます。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。