« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月24日 (木)

「登山報告」 ~久住山体験登山~

今回は久々のKCP九州登山倶楽部の体験登山レポートです。

11月12日(土)、場所は当倶楽部のホームグラウンドのくじゅう連山「久住山」

参加者はホームページから募集した方々をメインに24名が集まりました。

天候は晴れでしたが、山頂付近はガスがかかっている模様です。

全員集合して、軽い挨拶、ストレッチ、注意事項などを行い出発します。

2011111201

今回は初心者の方を対象にしましたので、

・登山靴

・ザック

・レインウェア

は申込時の参加条件としました。

さらに、大人数になるので2グループに分けて、前後にベテランの方についてもらいました。

牧の戸登山口から第二展望台まではなかりの急坂になりますので

ゆっくりペースで登ります。ちょっと遅いんじゃないくらいがちょうどいいと思います。

その代わり、第一展望台では休憩しない。これで平均速度になったりします。

2011111202

今回の参加メンバーは20代~30代の女性がメインでしたので

皆さんのペースはいい感じでしたが沓掛山付近で学校の遠足渋滞になりました。

この付近は大きな岩があるので、シーズンは必ず渋滞します。

2011111203

西千里から見る青空がとてもきれいでした。

2011111204

この日は、紅葉も終わって人も少ないかな、と思ってましたが、すごい人でした。

2011111206 

久住分かれの女性トイレは列が出来ています。

シーズン中の牧の戸-久住山コースはトイレ休憩をたっぷり取ったほうがいいですね。

山頂付近はガスの影響で見えたり見えなくなったりしてます。

2011111205

山頂は風が強そうです、こんな時は体が冷えます。

結局3時間ほどかけてゆっくり歩き、山頂へ到着した時にはガスがかかって真っ白でした。

でもすごい人でにぎわってます。

風下へ移動して昼食タイムです。冷たい弁当でしたが、こんな日はラーメンがいいですね。

参加された皆さんは初対面の方が多かったんですが、歩きながらコミュニケーションを

とって、昼食くらいには楽しい会話で笑い声が聞こえるようになりました。

体が冷えたので帰りはペースアップして牧の戸登山口へ戻ります。

2011111207

2011111208

KCP九州登山倶楽部では、これから登山をはじめたい、近所の山に登ってるけど

くじゅう連山は行ったことがないから不安がある方などを対象に体験登山を行ってます。

装備があればどなたでも参加できます。

但し、人数に制限がありますので先着順になってます。

まずは、当倶楽部のHPの『体験メンバー募集』からお申し込みください。

また、さらに詳しく登山の知識やマナー、装備などの説明を学びたい方は

来年より、私もガイドをしている「くじゅうネイチャーガイドクラブ」でも

初心者向けのツアーを実施する予定です。

状況は随時このブログもしくはKCP九州登山倶楽部HPで発信しますので、

興味のある方はチャックしてくださいね。

※今回、写真を取る暇がなかったのでTさんの画像をお借りました。有難うございます。

2011年11月20日 (日)

「登山報告」 ~屋久島遠征 その4~

11月4日4:30起床。天候は雨。

昨夜からずっと降り続いているようでテントの中もなんとなくしっとり。

手早く朝食を済ませて身支度を行い、テントの外へ出ると

テントの周りは大きな水たまりに。

よくこんな水溜りの中で浸水してこなかったなとテントの高性能に驚きました。

それはいいですが、周りはガスで真っ白。雨はこの先2日間は降り続く予報。

で、リーダーとこの先の山行について検討して出した結果は・・・

「下山」

理由は天候の回復が見込めないこと、川の増水による登山道寸断の可能性、

ガスで何も見えないこと。などトータル的に考えて決めました。

引き返す勇気は登山計画で一番重要だと思います。

遠くからの遠征ですが、これが正しい判断だったと思います。

少し明るくなってきたので、朝の紅葉を少し撮影しました。

Simgp3318

Simgp3322

Simgp3334

ブログを読んでいた方、本当にすみません。

今回の屋久島山行はここまでとなりました。

また来年、リベンジした時は続きをご案内します。

次回のブログは下山して島を一周観光レポートになります(^^ゞ

続く・・・

2011年11月18日 (金)

「登山報告」 ~屋久島遠征 その3~

淀川登山口から淀川小屋までの道のりは、ほとんど標高差はありませんが

ゆったりしたUPDOWNが続きます。

登山道は木道や階段などしっかり整備されていて安心して歩けます。

雨の日は、滑りやすいので注意ですけどね。

Simgp3280

屋久島はマクロの世界がとても綺麗です。

Simgp3275_2

Simgp3285

倒木更新で世代交代の様子もよくわかります。

Simgp3290

写真を撮りながらのんびり歩くこと1時間。

世界自然遺産登録地域の看板があらわれました。

Simgp3293

ここ先がいよいよ世界自然遺産です。

と、思いきやすぐに淀川小屋に到着しました。

今日は福岡からの移動もあったのでここまでです。

小屋の周りはたくさんの人で賑わってます。

あれ?登山開始時には少なかったのになぁ。侮るなかれ屋久島。

Simgp3298

ひとつだけあるトイレも並んでいます。

Simgp3299

人が少なかったら小屋に泊まろうと思ってたんですが

もう満杯ぽかったので、持参していたテントを張ることに。

テントも設置して、食事の時間ですが雨は一向にやむ気配もなく

仕方なく各自で食事をすることに。

我々はテントの中で乾杯です。ビールは重いので悩みましたが持ってきて正解でした(^^ゞ

1日目は徒歩時間も短かったので、コンビニでかった唐揚げとカレーです。

Simgp3311

食事のあとはやることもないので、7時には就寝しました。はやっ!

明日は雨がやんでますように・・・

続く・・・

2011年11月11日 (金)

「登山報告」 ~屋久島遠征 その2~

安房港に到着すると汗がじわっと出てきそうな気温です。

周りを見渡すと登山客はほとんどいません。

あれ?この時期はすごい人ってネットで見たんだけど・・・とか思いながらバス停へ

Simgp3205

バスに乗ると登山客ばかりですが、それでも20名くらいでした。

ここから紀元杉へ向かいます。

バスはだんだん高度を上げてやがてガスの中へ突入です。

さすが雨降る島。でもしっとりしていい感じです。

運転手さんも途中でいろんな説明をしてくれて観光バスみたいでした。

揺られること約60分で紀元杉へ到着です。

外へ出るとさっきまでの暑さはどこへやら。肌寒くなって雨がしとしと・・・

Simgp3222

とりあえず、ザックカバーとレインウェアを装着して紀元杉を見に行きます。

Simgp3225

うお!でかい!さっそく屋久島を感じることができました。

Simgp3242_2

ここから淀川登山口までアスファルトを歩きます。

周りの樹木はたくさんの苔に覆われて神秘的な感じです。

Simgp3254

紅葉もちらほら見られました。

Simgp3258

川上杉です。

Simgp3261

紀元杉バス停から30分ほど歩くと淀川登山口へ到着します。

車はここまでしか入れません。トイレもありました。

Simgp3270

さあ、ここから本格的な登山道に入ります。

雨はまだしとしとと・・・

続く。

2011年11月10日 (木)

「登山報告」 ~屋久島遠征 その1~

11月3日から4日間の日程で屋久島遠征をしました。

出発時の天気予報は3日曇り時々雨、4日曇り、5日、5日は曇り時々雨。うーん。

福岡を5:30に集合。集合場所のJR二日市駅のコンビニもまだ閉まっています。

Simgp3167

全員集合で筑紫野ICへ車で向かいます。

途中SAで休憩をとりながら約3時間半で鹿児島のトッピー乗り場へ到着。

なんだかすごい火山灰です。風向きによって状況が変わるようで

地元の方はたいへんな御苦労だと思います。

Simgp3170

10:30出発のトッピーに乗り込み、2時間半の船旅です。

はじめは揺れるかなと思ってましたが、さすが高速船。

途中若干揺れましたが、ほぼ電車に乗ってる感じでした。

出発してほどなく薩摩富士と言われている開聞岳が見えてきます。

なーんだか晴れてるじゃないか!天気予報変わったかな?

Simgp3189

気付くとお昼になったので、コンビニで買った生パスタを食べます。

Simgp3193

コンビニのパスタって美味しいんだけど、塩っ辛さが残念です。

そうこうしているうちに屋久島が見えてきました。

山は濃い雲で覆われてます。やばい・・・

Simgp3198

安房港へ到着です。

Simgp3200

さーて、楽しい山行になることを祈って登山口へ向かいます!

続く・・・

2011年11月 2日 (水)

「くじゅう情報」 ~長者原付近の紅葉~

11月1日。仕事で飯田高原へ行きました。

この日はとっても天気がよかったので、打ち合わせ前にカメラを持って散策しました。

長者原から少年自然の家方面に行くと、紅葉の撮影スポットの橋があります。

ここは、少し色がくすんで来ている感じでした。

2011110102

2011110101

長者原の駐車場から黒岩・泉水登山道方面へ少し歩くと

いいポイントがあるんです。この日は、ここが一番よかったですね。

2011110104

三俣山も少しピークを過ぎている感じです。

2011110105

3日から週末にかけては、大吊橋か九酔渓あたりがいいかもしれませんね。

何はともあれ天気がよければすべてよし。って感じなんですよねー(^^ゞ