« 「長者原 氷祭り」 | メイン | 「氷祭り 冬のトレッキング 動物の足跡を探そう!」 »

2012年3月 4日 (日)

「氷祭り 冬のトレッキング」

2012年2月10日~12日まで行われた「長者原 氷祭り」のイベントで行われた

「冬のトレッキング」のレポートをしたいと思います。

今回、くじゅうネイチャーガイドクラブのガイドとして皆さんを案内させて頂きました。

参加者はインターネットなどで募集した雪山登山初心者の方々。

今回の目的は、冬山の実体験とアイゼンなどの使い方を学ぶことです。

開催日の11日はこの時期では珍しい快晴となりました。

参加者は15名とガイド3名です。

さて、みなさん集まったところで本日のスケジュールや注意事項

ストレッチなどを行って、スタートです。

2012021101

まずは長者原(九重登山口)から硫黄山道路を歩きます。

30分ほど歩くと体が温まり、服装調整を行います。

ここで我慢して汗をかいたまま歩くと風邪の原因になりますので要注意。

2012021102_2

冬といっても小まめな水分補給も忘れずに!

硫黄山道路を経てスガモリの休憩所に向かいます。

ここの岩場はゆっくり歩けばアイゼンは要らない感じでした。

2012021103_2

上を見上げると青い空が最高です!

2012021104_2

スガモリ休憩所でしばし休憩して北千里へ下ります。

北千里から硫黄山を見ると絶景かな・・・

2012021105

先日の雨が氷になって北千里はプチスケート場になってましたので

みなさんのスケーティングが始まりました。

こんな経験、九州ではめったに出来ないので大人でも意外に楽しい・・・(^^ゞ

2012021106

硫黄山の煙と青い空がいい感じです。

2012021107

北千里から法華院温泉山荘に下る道は、日が当たりにくく雪が溜まっていて

道も崩落しているのでアイゼンの出番です。

付け方を教えながら時間を掛けて全員装着完了!

2012021111

歩き方講座も行い、ゆっくり法華院温泉山荘までおりました。

道が壊れている危険な場所では、ガイドがサポートします。

2012021110

無事に全員歩けましたー!

山荘に到着したら、おまちかねの昼食タイムです。

今回は、温かいだご汁を用意していただきました。

イノシシの肉入りでした(^^ゞ

2012021112

2012021108


食事のあとは、じゃんけん大会など山荘グッズなどをゲット!

ちょっとゆっくりした後に下山開始です。

帰りのコースは、坊がつるから雨ヶ池経由で長者原です。

快晴のまま最後まで歩くことができて、とってもいい山行になりました。

2012021109

くじゅうネイチャーガイドクラブでは、このようなイベントをやっていく予定です。

登山初心者、くじゅう連山初心者、服装や装備など質問がたくさんある方など

を対象としたイベントを行います。

詳細随時はホームページから募集しますので、たまにチェックしてくださいね。

次回は、12日に行われた「動物の足跡を探そう!」イベントをレポートします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395564/28015165

「氷祭り 冬のトレッキング」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。