フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月24日 (火)

ようやく梅雨が明けました

先日、仕事で中津に行ったのですが耶馬溪近辺の水害は

すさまじい爪痕を残していました。

被害を受けた方々に、謹んでお見舞い申し上げます。

2012072401

よく利用していたサイクリングコースの橋も崩壊してます。

2012072402

水の勢いがすごかったんですね。

2012072403_3


2012072404

あちらこちらで道が崩れていて、う回路になってました。

これでもかと降り続けた集中豪雨もようやく終わり

先日、九州にも梅雨明けが発表されました。

久々に我が家の洗濯機もフル稼働しております。

夏休みも始まり、また観光地に活気が戻ってくることを祈っております。

私が登山ガイドをしている「くじゅう」にも是非お越しください。

青空が待ってますよ!

2012072405

※写真は北千里です。

----------------------------------

九重・飯田高原観光協会推薦のガイド「くじゅうネイチャーガイドクラブ」が
初心者向けのトレッキングツアーを開始しましたー
sun

8月の夏季休暇で登山デビューを応援します!

登山を始めたいけど、何を買っていいのかわからない・・・despair
くじゅうを歩いてみたいけど、コースや体力的に不安がある方wobbly
ガイドが安全第一で親切丁寧に皆さんを案内します。
これから登山に挑戦したい方、ゆったり歩きたい方におすすめです。bleahgood

8月のイベント情報は「くじゅうネイチャーガイドクラブ」から

月1回イベント情報をお送りするメルマガもあります!

---------------------------------

2012年7月13日 (金)

行橋-別府100キロウォーク

2012071301

昨年、2年目にしてようやく完歩できた「行橋-別府100キロウォーク」。

今年も申し込みのお知らせが郵便で届きました。

毎年参加者が増えているこのイベント。

残念ながら今年は諸事情で参加を見送ることになりました。

先日、なにげに100キロウォークのHPを見てると

4300人の定員が、なんと2日で申し込み締め切りに・・・

http://100km-walk.jp/

今年からインターネット申し込みも可能になったので、さらに拍車をかけたようです。

☆初めて参加する方へ☆

運動不足でいきなり参加すると、途中で心が折れると思います。

私はリタイア経験者なので、少しアドバイスをさせて頂くと

とにかく長距離練習を1回でもやっておくこと。40kmくらいは経験したほうがいいです。

できれば、実際に歩くコースで練習できればベストですねー

昨年、書いたブログがあるので参考になれば幸いです。

http://kcp.blog.bbiq.jp/blog/18__100/

完歩した時の歩数とカロリーはこんな感じです。(携帯なので参考程度)

10月8~9日です。

2012071302

2012071303_2

参加予定の方、頑張ってください!!

----------------------------------

九重・飯田高原観光協会推薦のガイド「くじゅうネイチャーガイドクラブ」が
初心者向けのトレッキングツアーを開始しましたー
sun

登山を始めたいけど、何を買っていいのかわからない・・・despair
くじゅうを歩いてみたいけど、コースや体力的に不安がある方wobbly
ガイドが安全第一で親切丁寧に皆さんを案内します。
これから登山に挑戦したい方、ゆったり歩きたい方におすすめです。bleahgood

7月のイベント情報は「くじゅうネイチャーガイドクラブ」から

月1回イベント情報をお送りするメルマガもあります!

----------------------------------

2012年7月 6日 (金)

青空が見たい

梅雨の時期は部屋の中までジメジメしますね。

登山時のレインウェアもしっかり乾かないまま次の登山といった感じです。

梅雨のくじゅう連山は花の時期とも重なります。

登山ガイドの回数も増えますが、梅雨に入ってからは

ほぼ雨にやられレインウェアが制服みたいになってます(^^ゞ

先週はガイドが中止になったので個人的に牧ノ戸からスタート予定でしたが

豪雨になり、雷がゴロゴロと・・・こりゃ駄目だ。

2012070601

仕方なく、飯田高原で待機してると昼前から小康状態になったので

長者原から雨ヶ池コースを歩くことに・・・

2012070602

午前中に降った雨の影響で登山道は川になってます。

土石流に気を付けて、安全を確認しながら「雨ヶ池」へ。

「雨ヶ池」と言っても通常、池は見えません。

雨が降ったとき、しかもかなりの量が降り続いた時だけ現れます。

今回は・・・見えました!

2012070603_2


2012070604

登山道は川になって、雨ヶ川?まで出現してました。

2012070605

これはこれで、滅多に見れない景色でまた趣がありました。

そのまま坊がつるまで歩いて、山荘で休憩させてもらい

北千里経由で長者原へ戻ります。ガスがかなり濃い状態でした。

硫黄山側の砂防ダムもたくさんの雨水を含んでいます。

2012070606

2012070607_2

雨は小康状態になっても、それまでの雨量によって

登山道の状況がかなり変わりますので

歩きなれていない道を歩くときは、下山してくる登山者または最寄りの施設などに

状況を問い合わせて慎重に判断してください。

また、ガスや風、気温にも気を付けてください。

硫黄山道路で野ウサギが目の前に。

2012070608


風の音で我々の足音に気づいてないようです。

近づくとサッと隠れてしまいました。

そんなこんなで結局最後までシトシト雨に降られながら下山。

そろそろカラッと晴れた青空が見たいです・・・

※晴れた日のイメージ(^^ゞ

2012070609

梅雨が明けたら、初心者向けイベントを再開しますので是非参加してくださいねー!

----------------------------------

九重・飯田高原観光協会推薦のガイド「くじゅうネイチャーガイドクラブ」が
初心者向けのトレッキングツアーを開始しましたー
sun

登山を始めたいけど、何を買っていいのかわからない・・・despair
くじゅうを歩いてみたいけど、コースや体力的に不安がある方wobbly
ガイドが安全第一で親切丁寧に皆さんを案内します。
これから登山に挑戦したい方、ゆったり歩きたい方におすすめです。bleahgood

7月のイベント情報は「くじゅうネイチャーガイドクラブ」から

月1回イベント情報をお送りするメルマガもあります!

----------------------------------