フォトアルバム
Powered by Six Apart

« また試練がやってきました・・・ | メイン | 2013くじゅうの紅葉 その2 »

2013年10月22日 (火)

2013くじゅうの紅葉

九州の九重連山では10/22現在、紅葉がいい感じで色付いてます。

先日行った三俣山お鉢は、ここ1週間くらいでピークかなといった感じでした。

2013102201_2

上の画像は本峰から北峰方面へ下りた場所からの本峰斜面側ですが

かなり崩落個所があり、ロープがないと下れないコースとなってます。

登山初心者の方は危険ですので、西峰、本峰までがよいかと思います。

本峰からでも十分に大鍋の紅葉は楽しめますよ。

2013102202

小鍋と平治岳です。

2013102203 
この日は雲りでしたが、雲がすごくいい演出をしてくれました。

由布岳が雲に浮かんでるみたいです。

2013102204
こちらは、遠く長崎県島原半島の雲仙普賢岳です。

2013102205天気が悪いときは、水蒸気がレンズの代わりになって

遠くの景気が近くに感じると言われます。

この日がそうだったのかもしれません。

その他の山、沓掛山や大船山もピークになってます。

その後は、坊がつるや雨ヶ池、吉部、男池コース、長者原付近が見頃を迎えますよ。

是非、秋のくじゅうを見に来て下さい。

 

ただ、数日の気温や天候によってかなりズレが生じますので

すぐに状況が変わる可能性もあります。参考程度に見てください。

また、11月前半までは、牧ノ戸、長者原の駐車場はすぐに満車になりますので

早い時間にお越しください。

イベント情報は「くじゅうネイチャーガイドクラブ」よりご覧下さい。

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395564/31912357

2013くじゅうの紅葉を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。