« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月24日 (金)

秋晴れ!

Imgp0439

秋晴れの山歩きは最高です!!

週末のくじゅう連山は、たくさんの人でにぎわうと思います。

マナーを守って、安全登山で!事故のないことをお祈りしております。

2014年10月22日 (水)

くじゅうは紅葉ピークになりますよ!

待ちに待った、この時期がやってきました。

くじゅう連山では、山頂から紅葉が始まり、ゆっくりと山麓まで色づいていきます。

紅葉もすごいですが、車と人もすごいことになります。

10月18日で朝7時の牧ノ戸は満車。長者原も9時には満車状態でした。

路上駐車は警告されますので、お早目の到着をお勧めします。

2014101901

今回のイベントは人の渋滞を避けた静かなコースにしました。

くじゅう連山はとても広くコースもたくさんあります。

2014101902

長者原から九州自然歩道を歩き、牧ノ戸登山口まで。

それから久住山とは反対の黒岩山を目指します。

2014101903

山頂はとてもきれいな紅葉でした。

それから縦走し上泉水山、下泉水山へ。

この時期まだ笹やススキが多く道がわかりにくいので

事前の登山計画はしっかり立ててくださいね。

2014101904

右手にくじゅう連山の絶景を見ながら長者原へ下ります。

2014101905

途中、急登や急な下りがありますので、ある程度登山経験がある方にお勧めします。

11月の前半まで紅葉を楽しんだあとは、すぐに寒い冬がやってきます。

くじゅうネイチャーガイドクラブでは雪山初チャレンジイベントなども企画しております。

興味がある方は是非ご検討ください!詳細はこちらから。

2014年10月21日 (火)

テント泊に挑戦!

くじゅう連山の真ん中付近に位置する「坊がつる」

ここは、ラムサール条約登録湿地で世界的に自然が保護されています。

そんな場所に、くじゅう連山で唯一テント設営が許可されている所があります。

登山をしないと行けないとても静かな坊がつるキャンプ場です。

ここは登山口から2時間程度で行けますので、テント泊初心者の方にぴったりです。

2014102106

くじゅうネイチャーガイドクラブでは、11月1日(土)に

「坊がつるでリラックス&テント泊の準備講習会」を行います。

どのくらいの予算で何を準備すればよいのか?ザックの重さは?

など実際にテントを設置したりマットやシュラフなどの必需品のご紹介を致します。

2014102107

今回は紅葉が綺麗な吉部コースを歩いて坊がつるへ向かいます。

2014102102

2014102103

2014102104

2014102105

ご興味がある方は是非ご参加ください。

お申し込みはこちらから

2014年10月18日 (土)

立花山へ行きました

久しぶりに立花山へ行きました。

初心者向けの登山イベントだったのですが

今回は人が少ない下原コースで出発!

歩き方や休憩のタイミングなどお話しながら楽しく登りました。

せっかくなので山頂からちょっと下って「立花山大クス」を見に行きました。

2014101801 

山頂ではたくさんの登山客でにぎわってました。

この時期、秋の風が気持ちよかったです。

2014101802

2014101803

2014年10月13日 (月)

くじゅうの自然に感謝する日

10月11日は、くじゅうの自然に感謝する日でした。

くじゅうの自然に感謝する日」とは、私たちに多くの恵みを与えてくれる

くじゅうの自然に感謝し、環境保全のための一斉ボランティア活動を行うものです。

くじゅうネイチャーガイドクラブでは、法華院温泉山荘とのコラボ企画で

「立中山山頂付近の登山道の整備、ミヤマキリシマの保護活動」を行いました。

2014101101 

ミヤマキリシマの保護活動では、近年ミヤマキリシマの日照を妨げている

ノリウツギの一部を伐採して、花芽がでない株を復活させようという作業です。

人の手を入れて自然を保護する。タデ原や坊がつるの野焼きもそれにあたります。

2014101103

伐採したノリウツギを小さく切って山荘まで運びます。

肩に乗せて歩くのが一番楽なのですが、安定してないので手が疲れます。

いつもなんとなく背負っているザックの威力と機能性に改めて感謝です(^^ゞ

2014101105

持ち運んだノリウツギや馬酔木は、チップにして登山道などに敷き詰めて

何かの役に立てるよう試行錯誤しているそうです。

2014101107

今回のボランティアは、長い自然保護活動の中のほんのわずかなことかも

しれませんが、やり続けること。やろうとする気持ちが次の世代に繋がると思います。

作業のご褒美は、山荘の美味しいカレーです。

2014101108

体を動かしたあとの食事は美味しいですね。

特にビールは・・・(~_~;)

くじゅうネイチャーガイドクラブでは、このような活動を皆さんと一緒に行ってます。

スケジュールや最新情報については、くじゅうネイチャーガイドクラブサイトまで!!

2014年10月 6日 (月)

地図とコンパス講習

最近、登山を始めたけど地図とコンパスは使ったことがない。

という方、多いのではないでしょうか。

2014100601

登山の時は、詳しい人についていくから大丈夫!

一度行ったことある山だから大丈夫!

スマホのGPSで位置確認できるから大丈夫!

という意見もあるかと思いますが、アナログで読図できるといざという時に威力を発揮します。

トイレを我慢できずに、道を外れ仲間とはぐれた。

予想に反して悪天候、濃霧や吹雪で歩き慣れた道なのに迷った。

スマホのバッテリー切れ、故障、森林で位置情報が特定できなくなった。

2014100604

など、予期せぬ事態になった時に、普段から地図とコンパスを使い慣れていると

落ち着いて位置確認ができます。

2014100602

道迷いは、精神的なパニックが更なる道迷い、滑落事故に大きく影響します。

地図を読めるようになると、登山計画書も楽に書けるようになります。

2014100603

時間配分や標高差、エスケープルートなど自分が歩く道を把握できます。

くじゅうネイチャーガイドクラブでは、実際に登山しながらの読図講習を行ってます。

まったく読図ができない方も、少人数でゆっくりご説明しますよ。

なんとなく登山を始めたけど、地図とコンパスの勉強をしたいという方は

くじゅう連山で一緒に学びませんか!

2014100605

直近のイベントは以下の通りです。

10月13日(月・祝)はじめての登山 黒岩・泉水山縦走編(地図とコンパス講習)

11月2日(日)はじめての登山 三俣山編(地図とコンパス講習)

その他、テント泊のための準備講習なども行ってます。

詳しくは、くじゅうネイチャーガイドクラブHPをご覧ください。