フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2014年12月 | メイン | 2015年3月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

雪山の「静寂」

冬のくじゅうは牧ノ戸登山口から中岳方面が人気コースです。

霧氷などが見られとても綺麗なのですが人で混雑することも・・・

雪山の特徴でもある「静寂」も体験したい方はこんなコースもありますよ。

まずは、長者原から九州自然歩道で牧ノ戸まで歩きます。

この時期、ほとんど人が歩かないので静かな山歩きができます。

2015013102

ちょっと座って休憩したい気分ですが、積雪で座れません(^_^;)

2015013101

寒の地獄あたりの道路も真っ白です。

2015013103

九重観光ホテルを過ぎると標高も上がり、積雪量も増えてきます。

だんだんラッセルに力が入り、足が重く感じます。

こんな日は1.5倍くらいの時間がかかりますので計画は余裕を持って立てましょう。

途中、ウサギやイノシシ、シカなどの足跡をたくさん見ることができます。

2015013104

牧ノ戸に出てからは、いつもの人気コースに合流です。

ここで一息、トイレや行動食タイムです。

さあ、ここからは一気に展望が開けます。

第一展望台からは、出発した長者原や三俣山、遠くに由布岳も見えます。

2015013105 

雪山のもう一つの特徴は、下の写真のようにいつもは浮石がごろごろしている

道でも積雪である程度フラットになり、とても歩きやすくなります。

クッションにもなって膝にもいいですよね。

2015013106

下の写真は久住分れ手前の広場です。

四季を通してそれぞれ景色が一変しますね。

個人的には冬の景色は好きです。

2015013107

2015013108

久住分れからは、北千里方面へ下ります。

ここから再度、静かな山歩きが始まります。

いつもは30分くらいかけて下る道も積雪があると15分くらいで下れるんですよ。

2015013109

北千里からスガモリ経由で長者原へ戻ります。

森林の静寂、雄大な展望、キラキラ光る霧氷、フラットになった岩場など

たくさんのバリエーションを楽しむことができるコースです。

このコースの注意点は、誰も歩いてない積雪時は道迷いしやすいこと。

7~8時間程度のコースなのでペース配分とある程度の体力が必要です。

くじゅうネイチャーガイドクラブでは2月7日(土)に同コースのイベントを行いますので

興味がある方、単独では自信がない方などは是非ご参加ください。

詳細はこちらから 2月7日(土)九州自然歩道からぐるりと北千里イベント

2015年1月14日 (水)

南の島体験記 その2

滅多に海外旅行など行かない私が15年ぶりにハワイへ。

長時間の飛行機はドキドキしましたが思ったより楽でした。

無事にホノルル空港へ到着。

以前グアムには行ったことありましたが

ハワイは湿度がなく、日陰では快適温度といった印象です。

2015010101

早速レンタカーを借りて出発!!

初めての左ハンドル、右側通行でちょっと焦る。

しかも予想外に車も多く、ワイキキは都会でした。

なんとか無事にコンドミニアムに到着して観光地を散策。

とりあえずテレビでよく見る場所へ(^_^;)

2015010102

サンセットもプールからなんて贅沢極まりない!

2015010103

夜はTボーンステーキです。

熟成肉でこれがまた絶品でした。

2015010104

あまりの楽しさに既に現実には戻れなくなってました。

続く・・・

その1はこちらから

2015年1月13日 (火)

オフも登山

昨年の話になりますが、私が所属しているくじゅうネイチャーガイドクラブの忘年会がありました。

今回はいつもお世話になっている法華院温泉山荘で宿泊です。

1日目は完全オフにしてゆっくり山荘まで向かおうとしてましたが

寒波到来の後の快晴。これはガッツリ登らないと・・・

久々のオフの日でもやっぱり登山をしてしまうんです(^_^;)

大曲から入山してまずは北千里へ

いい感じの積雪と青空です。

2014122101 そのまま久住分れへ登ります。

久住山から稲星山、鳴子岳へ。稜線は強風で体が振られます。

そこから戻って中岳、御池へ。

まわりの樹氷が綺麗です。池も完全凍結してました。

2014122102

2014122103

2014122104

そろそろ時間なので、山荘へ向かいましょう。

15時ごろ到着するとメンバーも続々と到着です。

メンバーが揃うことはなかなかないので

食堂でロープワーク講習など行います。

2014122105

夕方になり温泉でゆっくりして、お楽しみの忘年会です。

山荘からの心配りでいつもとは違うメニューで歓迎して頂きました。

クリスマスツリーサラダとミルフィーユ鍋、カマンベールチーズがたくさん!!

ほんとうにありがとうございました。

2014122106

2014122107

美味しい料理とお酒を飲んで、来年に向けてのガイド企画などで盛り上がり

くじゅうネイチャーガイドクラブの忘年会は幕を閉じました。

早朝私は、ダッシュで下山してお昼からの登山学校に向けて小倉へ。

短いオフでしたが満喫することができました。

既に2015年は始まりましたが、今年も楽しい企画をして安全登山を心がけます。

今年も「くじゅうネイチャーガイドクラブ」をよろしくお願い致します。