フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 山の天気について学ぼう | メイン | くじゅう連山の美しい山々が手ぬぐいになりました! »

2018年5月 8日 (火)

「季刊のぼろ登山部」結成イベント開催!

「季刊のぼろ登山部」結成イベント開催!

九州で人気の山雑誌「のぼろ」の登山部が結成されました!

第一回目は私がくじゅう連山 黒岩・泉水山をガイドしますよー!
机上講習→実践→報告会の全3回なので登山初心者の方にはピッタリの企画です。

福岡からバスも出ます。
私は実践と報告会、ついでにお疲れ様会で乾杯まで参加します^^;
ミヤマキリシマが最高の季節です!ご興味がある方はぜひ!

1

以下、西日本新聞社出版部のFacebookページから引用
------------------------------
【お申込み開始しました!】

<イベント情報>
好日山荘×季刊のぼろ×六本松蔦屋書店 コラボ企画
みんな集合~!「季刊のぼろ登山部」結成イベント開催!

【季刊のぼろ編集部と行く、はじめてのくじゅう 黒岩山~泉水山縦走の巻】

 主催:好日山荘
 協力:六本松蔦屋書店・西日本新聞社

 部活って、練習→試合→反省の繰り返しですよね。
「のぼろ登山部」とは、講習会、実践、報告会の3回シリーズを通して、部活のように編集部と一緒に山登りを楽しもう!というトレッキングツアーイベントです。
 1年で1番くじゅうが色づく春に、ここから登山を始めてみませんか?初心者大歓迎です!

イベント内容(3回シリーズ)
■第1回 机上講習会 
■第2回 トレッキングツアー 
■第3回 事後報告会

定員:15名 (最少催行人数10名)
料金:15,500円(全3回シリーズ)
※好日山荘メンバーズカードをお持ちの方14,000円

※参加条件は机上講習会、トレッキングツアー、事後報告会に通して参加いただける方となります。

 登山の楽しみは、ただ山に登ることだけではありません。準備段階から始まり、下山後に山行を振り返るところまで続きます。調べて、取材して、本にする。まるで本作りと一緒。本を作るように、読者のみなさんと一緒に山登りを楽しめたら…。

 そんな思いから生まれた「のぼろ登山部」トレッキングツアーイベント。机上講習会、ツアー実践、事後報告会の3回シリーズで、登山前から下山後までじっくり山を楽しみます。
 机上講習会(交流会)では、ルートの確認や装備の説明など、出発前の不安を解消。ツアー実践では、ミヤマキリシマを目当てに、全国から登山者が訪れるこの時季でも、静かにのんびり歩ける穴場コースをご案内。事後報告会では、山行写真を持ち寄り、みんなで山の思い出を共有しましょう。
 登る前も、登った後も楽しめるツアー。イベントの様子は、季刊のぼろ誌面で紹介予定です!

■第1回 机上講習会 
5月19日(土)10:30~ 会場/六本松蔦屋書店
 
 好日山荘福岡パルコ店のスタッフであり、登山ガイドでもある河野綾子さんを迎えて、この時季のくじゅうの説明や、地図を広げ実際に歩くルートを確認します。
 必要な装備、お勧めしたい行動食、登山中の注意点など、事前に準備しておきたいことを丁寧に解説。後半はグループに分かれて、山行計画書を作成します。登山前の不安を解消して、準備万端で実践に臨みましょう!
 編集部が制作に携わった「山ノート(山行記録帳)」を全員にプレゼント。各自の山行を“記録して“、“振り返る“のもこのツアーのテーマです。
※地図をご用意ください。
 昭文社/山と高原地図 56阿蘇・九重(会場で購入可)

■第2回 トレッキングツアー
6月3日(日) 
集合:7:00 福岡・博多駅周辺
解散:19:00予定 福岡・博多駅周辺
 
 実践編ではくじゅうネイチャーガイドクラブの登山ガイドの案内で、ミヤマキリシマが咲き誇るくじゅうの穴場ルートを歩きます。道中では、平治岳、三俣山、大船山などダイナミックなくじゅう連山の山容を望むことができます。
 のぼろ編集部員、六本松蔦屋書店の旅のコンシェルジュ(世界2周経験者!)も同行しますよ。山の話、旅の話をしながらのんびり歩きましょう!

【行程】
博多駅出発(貸切バス)→9:30長者原登山口(約1,030m)→九州自然歩道を歩いて牧ノ戸峠へ(トイレ休憩)→黒岩山(1,502m)→上泉水山→下泉水山(1,296m)→16:00長者原登山口出発→温泉入浴(約1時間)→19:00博多駅 
( )内数字:標高、歩行時間:約4時間半

【登山ガイド紹介】2名同行
 ●安武秀年/くじゅうネイチャーガイドクラブ
 ●河野綾子/好日山荘

※登山レベル:登山経験なし、または過去に登山1,2回程度の方向け。
※体力度:1日4~5時間くらいは頑張って歩こう。標高差500m以上。
※原則として雨天の場合も実施いたします。
※ツアー詳細は、以下のリンク先をご覧ください。

■第3回 事後報告会 
6月19日(火)18:30~ 会場/六本松蔦屋書店 

 下山したら終わり、ではもったいない。登山の楽しみは、その山行を振り返るところまで続きます。登った山を仲間と思い返すことで、下山後も心に残る山行に。くじゅう登山の写真を持ち寄ったり、「山ノート」を見せ合ったりして、みんなで感想を報告し合いましょう。同行のガイドさんも交えた報告会です。
 この機会に、実際登ってみて感じたこと、疑問などをぶつけてみましょう。

<申込について>
 お申込みは以下のリンクからお願いします。
 https://www.kojitusanso.jp/school/practical/detail/?p=1192

※第1回(机上講習)、第3回(事後報告会)のイベントへのお問い合わせは、novolo@nishinippon-np.jpまで。

 皆さまのご参加をお待ちしています!ミヤマキリシマが最高の季節です!

===阿蘇くじゅうROUTE11プロジェクト======
新しくWEBサイトを立ち上げました!!
阿蘇くじゅう国立公園の自然・登山・観光の魅力をお伝えします。

阿蘇くじゅうROUTE11プロジェクト
=============================

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395564/34125301

「季刊のぼろ登山部」結成イベント開催!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。