フォトアルバム
Powered by Six Apart

15_音楽とか Feed

2018年9月 1日 (土)

9/29(土)くじゅうの麓 長者原にて 山とJazz in Kuju 開催決定!

くじゅうの麓 長者原にて 山とJazz in Kuju 開催決定!

くじゅう連山の登山口、長者原にて「山とJazz in Kuju」が開催されます。
法華院温泉山荘で密かに盛り上がっている「山ごもりJazz」がついに麓でも開催されます!
登山をしない方でも気楽に参加できるライブです。

≪JazzTrioライブ 19:30~≫
☆TrioC ピアノ、ベース、ドラムによるスペシャルライブ(前売り3,000円、当日3,500円)


アーチスト紹介 Trio C
ドラム 堀切川 淳
ピアノ 井上 衆人
ウッドベース 大村 雄太

今回は、15時からスタート!ホテル花山酔敷地内の野外で飲食ブースが登場!
19:30からのライブまで、野外会場でのんびりくつろげますよ!
標高1,030mの飯田高原で贅沢な時間をお過ごしください。
生ビールに焼き鳥にカレー、カフェを楽しんだり、JAZZのBGMを聞きながらくつろいでください。
※野外ブース、トークショーは入場無料です。

「山とJazz in Kuju」のチラシをご持参された方、もしくは夜のジャズライブに参加される方は
花山酔の温泉が200円割引(9/29限定)となります!下山後にいかがですか。

またレストラン会場では、15時より山と音楽の座談会や、くじゅうの山に関するイベント(無料)を予定しています。
本番のJAZZライブは19:30よりレストランにて演奏開始です。
今回は、ピアノ、ベース、ドラムのスペシャルトリオの熊本地震復興支援ライブです!

9/1更新
≪出店決定店舗情報 15:00~≫
☆サントリーBar (生ビールなど)
☆大分の焼き鳥屋台(大分市で人気の焼き鳥やさん)


minaaso マルデン(南阿蘇で人気のローストビーフカレー)
 NHKあさイチでも紹介されたローストビーフカレーがやってくる!
 ローストビーフカレーの記事はこちらから


Bamboo Coffee Roasters(手焼きにこだわり100%竹炭で焙煎したコーヒー店)
 ロンプク淳で紹介される(9/29放送予定)手焼き焙煎が味わえる!


☆当日200個限定「久住山どら焼き」(久住山1,786mの登山バッチ的なオリジナル焼印入りです)このイベント以外では販売しない超レアものです!

≪ホールスケジュール 15:00~≫
☆オープニングセレモニー(生演奏予定)
☆元のぼろ編集部 米村奈穂氏による「山と音楽トークショー」
☆「のぼろ」でおなじみ、山のお姉さん 石津玉代氏と登山ガイドの座談会

≪野外イベント 17:00~≫
☆夕暮れのタデ原散策お散歩ツアー(くじゅうネイチャーガイドクラブ500円)

≪JazzTrioライブ 19:30~≫
☆TrioC ピアノ、ベース、ドラムによるスペシャルライブ(前売り3,000円、当日3,500円)

花山酔に宿泊されない方もチケットがあれば、参加できます!近隣ホテルや、やまなみキャンプ場から徒歩でも来れますよ。
記念すべき第一回の「山とJazz in Kuju」Jazzスタンダードを聞きながら素敵な時間をお過ごしください。

≪宿泊について≫
ライブの後のご宿泊のご案内です。
【徒歩圏内のご宿泊】
☆ホテル花山酔(素泊まり6,000円~、2食付き10,000円~)ご予約はこちらから



☆オーベルジュコスモス 詳細はこちらから
☆くじゅうやまなみキャンプ村 詳細はこちらから

【車で移動のご宿泊】
☆寒の地獄 詳細はこちらから
☆星生ホテル 詳細はこちらから
☆泉水キャンプ村 詳細はこちらから

☆その他 九重飯田高原観光協会

≪駐車場について≫
花山酔の駐車場が満車の場合は、公共の長者原駐車場から徒歩でお越し頂けます。

今回も熊本地震復興支援ライブとして売り上げの一部を義援金として寄付させて頂きます。

≪スケジュール≫
15:00 オープニング(花山酔レストランにて)
    屋外で生ビール、焼き鳥、カレー、カフェなどの出店予定
15:30 山と音楽の座談会(入場無料)
くじゅうの魅力などのお話などを予定
17:00 夕暮れのタデ原湿原お散歩ツアー(くじゅうネイチャーガイドクラブ500円)
19:30 JAZZライブ開始 前売り3,000円(ワンドリンク付き)
21:30 終了

ライブチケットは、インターネットよりご購入ください。

チケットのご購入はこちらから
※当日チケットは3,500円となります。

くじゅうネイチャーガイドクラブ 夕涼みタデ原散策のお申込み(500円)

お申込みはこちらから

2011年2月26日 (土)

「音楽とか」 ~Gate's7ライブ終了~

2月19日。無事ライブ終了しました。

毎年やってるGate's7でのライブも今年で5回目でした。

やっぱりプロの音響設備とPAさんがついているとやってて気持ちがいいです。

今回は、15曲とメドレー13曲だったのでスタジオでの練習時間もかなりのものでした。

2011021901

基本的にオリジナル曲とカバー曲を半分づつ演奏しましたが

メドレーでは、特別ゲストHOROさんがエレキで入ってくれて

曲の幅がより一層広がりました。

HIROさんは、CMソングを作曲している人で有名どころでは

えがちゃんの「アラジン♪アラジン♪」とか

「おぶつだーんのーせいぜーん♪」とか耳にしたことあると思います。

洋楽カバーではサックスのヘルプもあり、スティービーワンダーのSuperstitionを

歌うことができましたー!楽しかった。

2011021902

2011021903

おかげ様で今回も立ち見がでるくらいのお客様に来て頂き

いつも感謝感謝で御座います。

また、次回もGate's7でライブが出来ますようにオヤジは頑張るのでありました(^-^;

2011年2月 4日 (金)

「音楽とか」 ~今年もライブやります!~

登山ブログで大変恐縮なんですが・・・(^^;;

私、下手の好きで音楽をやっておりまして毎年ライブなんぞもさせてもらってます。

2011020301

2005年から3人のアコギユニットCheap Time History を結成して

年に数回のライブをやってます。

私以外の2人は、昔々学生の頃にリリーフランキーさんと3人ユニットで

バンドやってたそうです。そんなこんなでリリーさんの地元である福岡県宮若市で

若いアーチストを発掘する音楽祭などにゲスト出演させて頂きました。

2011020302 

2011020303

年々音に幅が広がり、今ではドラム、ベース、ピアノ、バイオリンなど加わり

8人構成のバンドになりました。

今年も2月19日に中州のGate's7(旧玉屋ビル7F)でライブやります。

全17曲、途中エレキやサックスのゲストとのコラボ演奏ありです。

これは去年のライブです。

2011020304

2011020305

ボイスパーカッションの素敵なゲスト出演もあります。

ゆったり座ってお酒を飲みながらつくろいで頂ければと思います。

お時間がある方は、是非見に来てくださーい!

------------------------------------------------------------------------------

2011年2月19日(土)

Cheap Time History LIVE ~Anth(SW)er~(アンサー)

【出演】Cheap Time History /guest:NEO
開場 17:45 / 開演 18:30
前売 ¥2,000 /当日 ¥2,500【別途要1ドリンク代¥500】

http://www.gates7.com/schedule/

------------------------------------------------------------------------------

2009年3月28日 (土)

【音楽とか】 ~ライブです~

今日は、久々のGate's7でのライブです。

いつもは、アコギとピアノなんですが、今回はドラム&ベースも加わりますので

ちょっと楽しみであります。

昨日、渡る世間でオヤジバンドがTVに出るという場面をたまたま見ましたが

僕らもあんな風に見られてるのかな、、とちょっと笑えない自分がいました(^。^;)

まあ、人に迷惑をかけない程度に音楽は続けていきます。

あ、3月28日の18:00から当日券ありますので、お時間がある方は是非。

2009032801

2009年2月11日 (水)

【番外編 音楽とか アコギの最期】 

今朝、出社準備でバタバタしてたらギタースタンドにコツンとあたって

あっ!と思った時にはもう遅く、大事にしていたアコギがガタン!と倒れた。

あーあ、とそこまで心配してなかったのですが、前面の板を見てびっくり!!

大きな傷が・・・あー!

触ってみると、傷なんかじゃない・・・割れている。

2009021101

路上ライブで、コツコツ貯めて購入した思い出のギターが壊れました。

んー弾いてみると、音がスカスカです。

まあ次のギターを躊躇していたので、これで踏ん切りはつきました。

新しいギターを購入します。

2008年9月 1日 (月)

【番外編 音楽とか〜1.はじめに〜】


登山のナビゲーターなんですが、音楽とかも趣味で少しやっております。
三十路も終わろうとしていますが、こんな人もいるんだなぁと興味本位で
読んで頂ければ、幸いでございます。

まずは、音楽に関しての経歴を紹介します。

14歳からアコースティックギターを始める。
15歳で初のバンド結成。エレキギターを担当する。
以後、バンドを渡り歩き、16歳〜19歳までライブハウスで活動。
20代、アコギ1本で路上ライブをはじめる。
30代になってから、しばらく活動を休止。仕事に励む(^^;)
36歳から、アコギユニット、「Cheap time history」を結成
現在に至る。

歳を重ねる毎に、音楽に対する意識とか考えが変わってきました。
若いころは、本気でプロを目指していました。
そして、自分の実力を知って、サラリーマンになり、でも脱サラして独立。
独立と言っても音楽関係ではありませんけどね。
今は、ライブハウスや町おこしのコンサートなどに参加して
次世代の若者たちに、バトンを渡そうとしています。
もちろん、自分自身も十分過ぎるほど音楽を楽しんでます。

いい歳して、まだバンドやってるの?と言う人もいますが
僕は、好きなことはいつまでもやっていくつもりですし
素敵な先輩方もたくさんいらっしゃいます。

一所懸命な気持ちは、必ず人に伝わります。
オヤジになっても、がんばって歌っております!!

てな訳で、このカテゴリーでは僕が音楽を通じて感じたことや
教えられたことなど、できるだけ登山と結びつけて・・・?
書いていきますので、適当によろしくお願いします。